挑戦したいけど、失敗したくない不動産投資1年生に教える“圧勝”大家の事業戦略

挑戦したいけど、失敗したくない不動産投資1年生に教える“圧勝”大家の事業戦略挑戦したいけど、失敗したくない不動産投資1年生に教える“圧勝”大家の事業戦略

次のような方に最適です 次のような方に最適です

これまでの本と何が違うのか?これまでの本と何が違うのか?

これは「普通の大家さん」になるための解説書ではありません。
「勝ち組大家」になるためにはどうしたらいいかが分かる指南書です。

「勝ち組大家」になるためにはどうしたらいいかが分かる指南書

たとえば、不動産投資は物件購入がゴールだと思っていませんか?

利回りの良い物件を安価で購入して、
管理会社に任せれば不労所得が手に入る?
この考え方が、実は一番誰もが陥りやすく、危険な思考です。


物件探しをするという考え方自体が、実は間違っているんです

良い物件の見方、買い方の本というのは、世の中にたくさんあります。
でも、まず物件探しをするという考え方自体が、実は間違っているんです。

本書では、ただ収益物件を所有・管理しているという状態「普通の大家さん」を目指すのではなく、「勝ち組大家」になるための方法を解説しました。

挑戦したいけど、失敗したくない不動産投資1年生に教える“圧勝”大家の事業戦略

こういった内容を掲載しています。

ランチェスター戦略でいう弱者の戦略を元に

素人でも勝てる不動産投資経営ができるようになる

というのが本書のウリです。

不動産投資に関するよくある誤解不動産投資に関するよくある誤解

こんなふうに思っていませんか?

こんな方は「勝ち組大家さん」になるのは、正直厳しいと思います。
その理由を本書では細かく解説していきます。

物件の買い方や金融機関との付き合い方といった購入時の具体的な目線や考え方を
事前に知っておくことは、不動産投資を有利に進められるようになります。

著者プロフィール著者プロフィール

筑波大学卒業後、大手旅行代理店の就職。その後、外資系生命保険の営業職に転身。2015年3月に区分マンションを購入し、不動産投資家としてのスタートを切る。翌年には一棟ものマンション物件を購入。3年間で10棟200室以上の物件を所有し、賃貸経営を行っている(現在は、セミリタイアを実現)。また、不動産投資のコンサルティング活動も評判を呼び、わずか1年半でクライアントの購入実績は15棟、300室、総額15億円を達成している(2019年4月時点)。

https://www.strategic-school.com/ 

目次目次

目次 目次

最後に最後に

最後までお楽しみいただけたら幸いです。

志はあるけれどもどう動いたらよいのか分からない…という方の後押しに少しでもなればと思い、今回の執筆に踏み切りました。

特に、マインドの持ち方や金融機関との付き合い方のポイントは、読んですぐ取り入れられるのではないかと思います。最後までお楽しみいただけたら幸いです。